バルデナフィルと薬局と会社について

ストレスを感じる男性

男性に多い悩みのひとつが、勃起不全です。

勃起不全というと、昔は中高年男性の悩みでしたが、最近は若い男性でも勃起不全に悩む人が増えているのです。

勃起不全には、心理的な要因により起こるものと、体が原因で起こるものがあります。

心理的な要因は、ストレスや不安などです。

20代から40代の若い人は、心理的な要因から勃起不全を発症するケースが多いのです。

心理的な要因で起こる勃起不全は、心因性勃起不全と呼ばれています。

心因性勃起不全は、大きく分けて2種類あります。

ひとつは、日常のできごとがストレスになって起こる勃起不全です。

パートナーの女性に言われた言葉に傷付いたり、経済的なストレスがあると、勃起不全になることがあるのです。

もうひとつは、幼児期の辛い体験やトラウマなど、過去のできごとが原因の勃起不全です。

中高年男性の場合は、生活習慣病が原因で勃起不全を発症する人が多くなっています。

高血圧症や糖尿病を発症すると、血管や神経がダメージを受けて、勃起不全の原因となります。

飲酒や喫煙も、勃起不全を引き起こす原因になることがあります。

高血圧の場合、服用している治療薬が、勃起不全の原因となることがあるので、注意が必要です。

前立腺がんの手術を行った場合、陰茎海綿体の血管や神経を傷付けてしまう危険があります。

陰茎海綿体の血管や神経が傷付くと、勃起不全になるリスクが高まるのです。

そのため、手術をする前には、医師と十分な話し合いをしておくことが大切です。

勃起不全の治療薬の中で、とても人気が高い治療薬がレビトラです。

バルデナフィルを主成分とするレビトラは、副作用も少なく、高い効果が期待できるため、評価が高いです。

最近は、価格の安さから、通販薬局を利用して購入している人も増えています。

個人輸入代行会社が運営している通販サイトは、特に価格が安いため、多くの男性が利用しています。