バルデナフィルを含むレビトラジェネリック医薬品とは

レビトラジェネリック医薬品を説明する医師

男性の勃起不全の治療薬として国内認可されているバルデナフィルを成分として含むレビトラは有名ですが、このED治療薬にはジェネリック医薬品もあります。
ジェネリック医薬品の中では、バリフやジェビトラなどが有名です。
ジェネリック医薬品は先発医薬品の発売された物よりも価格が非常に安い所に魅力があります。
成分が同じなので効き目も全く同じとあって、とても人気で使用する人が多いのが特徴です。
レビトラジェネリック医薬品の特徴は、レビトラと効果効能が全く同じで、即効性があり、服用してから早い人で15分もすれば、効き目が実感出来てしまうのです。
長い人でも30分あれば十分に効き目があらわれてきます。

しかし、副作用も同様に出てしまうので注意が必要ですが、効き目が同調してると思えば間違いありません。
副作用の顔のほてりや頭痛が始まれば、薬が効いている証拠となり、ペニスへちょっとした刺激でも勃起状態になるでしょう。
副作用は、ほかにも目の充血や、視力の低下、鼻水鼻づまりなどが基本となります。
服用していずれかの症状が出ていれば、効果を出す事が出来るのです。

服用の方法も同じで、空腹時に服用するのが一番効果的になりますが、即効性が強いために、性行為のちょっと前に服用するべきでしょう。
タバコやお酒でも嗜んでいるうちに、効果、副作用が始まるという事になり、じきに勃起できる状態になります。
過剰なお酒の摂取をすると効き目が弱くなったり、即効性が無くなってしまう事もあるので、過度にお酒との併用はしない方が良いでしょう。
効果時間は、4時間ぐらいから6時間程度となっていますが、人により8時間経ってもまだ効果が残っている人もいるので、性行為を長い時間行っても何も支障は無いので、思う存分楽しむ事が出来るのです。

勃起状態は薬に強制的に立たされている感じを受け、今までと違う勃起状態を感じる事ができるので、精力増進にも繋がります。
レビトラジェネリック医薬品は、EDになった人だけでは無く、性行為その物に不安がある人であれば、精力増進にもなり十分に効き目を発揮させてくれる物になるでしょう。